LGBT用語集

まとめ

このページは、LGBT関連で使用される用語を説明しています。
ゲイ関連の略称、記号、用語、隠語は、ゲイ用語集を参照。

性的「しこう」の違い

性的指向

どの性別の人間を恋愛や性愛の対象とするか。恋愛・性愛の対象が無い場合も含む。

例:同性愛(ホモセクシュアル)、異性愛(ヘテロセクシュアル)、両性愛(バイセクシュアル)、汎性愛(パンセクシュアル)、非性愛(ノンセクシュアル)、無性愛(アセクシュアル)、問性愛(クエスチョニング)、などなど。

性的嗜好

何に対して性的に興奮するか。

例:脚フェチ、ラバーフェチ、マゾヒスト、貧乳好き、おじさま好き、赤ちゃんプレイ好き、外専、デブ専、などなど。

性的志向

この表記は一般的に用いられていない。

使用に注意すべき言葉

※これらの言葉は、場合によって差別的な意味合いを含みますので注意が必要です。

オカマ

「女っぽい男」を指す言葉であるが、MTFトランスジェンダーとゲイとを混同した概念。歴史的に侮蔑的な使われ方をしてきた。

オナベ

「男っぽい女」を指す言葉であるが、FTMトランスジェンダーとレズビアンを混同した概念。歴史的に侮蔑的な使われ方をしてきた。

オネエ

「女性言葉」を使い、女性的に振る舞う男性。ゲイ男性に限らない。

ニューハーフ

主に水商売を営むMTFトランスセクシュアルを指す和製英語。水商売や売春を強調する意味合いを持つため、トランスジェンダー当事者の中には、この呼び方を侮蔑的であると感じる人もいる。

ホモ

ホモセクシュアル(この場合、特にゲイを指す文脈で使われる)の短縮形であるが、歴史的に侮蔑的な意味合いで使用されてきた。

レズ

レズビアンの短縮形であるが、歴史的に侮蔑的な意味合いで使用されてきた。

基礎用語・学術用語など

※以下は、一般的に差別的な意味合いを持たない言葉です。

あ行

アウティング / outing

ある人のセクシュアリティを、本人の同意無しに周囲に言いふらしてしまうこと。

アセクシャル / asexual

性的指向を持たない(あるいはとても弱い)人

アライ / ally

LGBTを積極的に支援する人のこと。英語の ally(支援者)より。

インターセックス / intersex

インターセクシュアル、性分化疾患。生物学的な性(セックス)がメス・オスどちらとも断定できない状態、または人。外性器の形状など、外見からインターセックスだと分かる場合もあるが、まったく分からない場合も多い。半陰陽、間性などと呼ばれていた。

HIV陽性者

HIVに感染している(HIVを持っている)人のこと。

MTF、FTM、MTX、FTX

トランスジェンダーにおける、元の性別と望む性別をそれぞれ示す呼び方。

か行

カミングアウト / coming out

自らがセクシュアルマイノリティのひとりであると認め、それを自ら誰かに打ち明けること。自らのジェンダー/セクシュアリティを誰にも知らせない(知らせることが出来ない)状態を、押し入れに隠れている状態に例えて「クローゼット」というが、カミングアウトは、そこから出てくるという意味。

クィア / queer

クィアは元々、風変わりな、奇妙な、という意味の言葉であり、かつてはゲイに向けられる蔑称でしたが、現在はセクシュアルマイノリティの人々すべてを包括する言葉として用いられるようになっている。

クエスチョニング / questioning

自らのジェンダー/セクシュアリティについて、明確なアイデンティティを持っていない(あるいは、より積極的に持たない)人。

クローゼット / closeted

カミングアウトしていない人のこと。対義語としては今は「オープンな人」が一般的。

ゲイ / gay

性自認が男性で、性的指向が男性に向く人。いわゆる男性同性愛者。

さ行

ジェンダー / gender

人を女・男という2つのカテゴリーに分別する、社会的文化的な規範や観念。

性自認

自らを男女どちらであると考えるか、ないしどんな性でありたいかを示す。いわゆる心の性別。

性的指向

自分がどのような性別の人に惹かれるかということを指す。

性同一性障害 / gender identity disorder

トランスジェンダーの中でも、特に精神神経医学的な診断基準を満たした人。GIDと略される。

生物学的な性 / sex

生物としてのヒトをオス・メスという2つのカテゴリーに分別する生物学的知見。

セクシュアリティ / sexuality

人間の性の多様性のあり方の総称

セクシュアルマイノリティ / sexual minority

一般・規範的などとされている性のあり方の周縁に位置する人々の総称。レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーなどを含む

た行

トランスジェンダー / transgender

生物学的な性(セックス)に応じて割り振られたジェンダーと、自らの性自認が一致しない人々のこと、いわゆる身体の性別と心の性別が一致せず違和感を持つ人。あるいはより積極的に、既存のジェンダーのあり方に疑問を感じ、それを超越しようとする人。

トランスセクシュアル / trans sexual

トランスジェンダーの中でも、特に性別適合手術(いわゆる性転換手術)などの医療行為を受け、身体(特に外性器)を性自認に一致させた人。あるいはさせたいと望む人。

な行

は行

バイセクシュアル / bisexual

性的指向が男女どちらにも向く人。あるいはより積極的に、同性か異性かなどという問いそのものを拒否する人。パンセクシュアルと表することもある。

ヘテロセクシュアル / heterosexual

性的指向が異性に向く人。ストレートとも言う。

ホモネタ

同性愛を揶揄して笑いを取ることや、差別的な発言をすること。

ま行

や行

ら行

レズビアン / lesnian

性自認が女性で、性的指向が女性に向く人。いわゆる女性同性愛者。

関連項目

外部リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする