2017-12

NO IMAGE 未分類

ジョンヒョンの遺書

僕は内側から壊れた。 ゆっくり僕を食い荒らした憂鬱は結局僕を飲み込み、僕はそれに勝てなかった。 僕は僕を憎んだ。途切れる記憶を握り、いくらしっかりしなきゃと叫んでも答えはなかった。 詰まった息を楽にしてあげられないなら止めたほうが...